診療科目

歯周病治療

自覚症状が出にくい歯周病。気がついた時には歯肉が腫れたり、歯がグラグラしてしまいます。そんな歯周病に対してそれぞれの患者さんに合った治療を行います。

歯周病治療


  • 歯石が多量に付着し、歯肉もはれていました。

  • 歯周病治療後には歯肉の腫れもなくなり、すっきりしました。
歯科衛生士からのコメント

まだ、幼い子供さんがいらっしゃるママです。歯石がたくさんついていることにとても悩まれておりました。
ご近所の歯科医院で歯石をとってもらっても、またすぐに汚れてしまうので、口元を隠してお話ししまうほどでした。当院での治療は、まず、歯ブラシなどを使って徹底的なホームケアをマスターしていただき、その後歯石をお取りしました。それからは、新しい汚れや歯石もほとんどつかなくなり、歯肉の色もきれいなピンク色で維持されています。笑顔がますますキュートになりました。

歯周病治療


  • 歯周病とたばこの影響で、
    歯肉は黒ずみ、歯も汚れています。

  • 歯周病治療後、歯肉も歯もきれいになりました。
歯科衛生士からのコメント

歯が丈夫でほとんどむし歯の治療もしていなかったため、歯周病の治療をする機会がなかったとのことでした。
まず、歯周病の検査をおこないました。歯ブラシと歯間ブラシでホームケアをしていだだき、歯肉の中に入り込んだ歯石を丁寧にお取りすることで、歯周病は回復しました。「お口の中がすっきりして、きもちがいい。もっと早くこの治療が受けたかった。」とお話くださっています。

その他の治療例

*再生療法により失われた骨を作ることもあります。

審美歯科

白くて左右対称に並んだ美しい歯は、その人の笑顔をよりいっそう引き立たせます。生まれつき歯が黄色や茶色がかっていたり、歯列矯正をするほどではないけれど少し歯並びが気になっていたり、歯肉が下がってきて歯が延びてきたのが目立ったりしていませんか?わたなべ歯科医院では、見た目の美しさにもこだわり、みなさんの希望にお応えしていきます。

ホワイトニング

歯科衛生士からのコメント

25歳男性のお口元です。「歯の色が濃い事が気になる
とホワイトニングをご希望されました。歯だけではなく健康な歯肉を取り戻す事が、より美しいお口元になると理解して下さり、日頃のお手入れの確認や歯石をとることで環境を整えました。
その後ホワイトニングに移行し、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの併用で約2か月.後には、満足いただけるお口元になりました。
ホワイトニングを通してお手入れにまで意識が行くようになったとおっしゃり、現在は定期検診に熱心に通って下さってます。

歯周病治療と審美治療


  • 歯周病が進行し、前歯も抜けてしまいそうでした。

  • 歯周病もしっかり治療して、前歯の被せ物をしました。
    審美的にもご満足され、快適なお口になりました。
歯科衛生士からのコメント

治療前、治療後のお写真を比較してお見せしたところ、びっくりされつつもかなり喜んでくださいました。
初診時のご様子では歯周病で前歯が下がってしまい、治すことはできないだろうと半ばあきらめていらっしゃったようです。現在、前歯のセラミックブリッジもお口元にとても調和して、まるで御自身の歯のように見えます。歯周病の治療に熱心に取り組んでくださったことも美しいお口元になる最大の要因だと思っています。「こんなに丁寧にしっかりみてもらってよかったです。」とお話し下さいました。

前歯の治療(セラミック冠のつくり直し)


  • 歯肉が下がって、隙間が黒く見え、とても気になっていました。

  • セラミック冠が歯にしっかりフィットして、黒く見えた隙間もなくなりました。
歯科衛生士からのコメント

歯周病で歯肉がさがり、前歯のかぶせものの境目の黒さが目立ってきていました。お口全体の噛み合わせの治療をおこなうことになり、それを機に前歯のセラミック冠の作り直しをしています。色は下の歯にあわせています。歯肉も引き締まり、自然なお口元になりました。「良く噛めるし、本当に治療してよかった。」とのコメントをいただいています。

前歯の治療(固定式のセラミックブリッジ)


  • 前歯が抜けて入れ歯になりました 歯肉からは膿も出てきていました。

  • 歯周病の治療をして被せ物をしました。前歯の入れ歯も必要なくなりました。
歯科衛生士からのコメント

噛むたびに取り外しの入れ歯が沈み、噛み合わせも安定していませんでした。歯肉を押すと膿がでてくる歯もありました。最初の治療計画では取り外しの入れ歯で前歯を作る予定でしたが、患者さんが熱心にホームケアをされて歯周病の治療経過が良好だったため、固定式のセラミックブリッジの前歯を入れることができました。
治療後はスマイルラインもさらによくなりました。とても喜んでくださいました。素敵な優しい笑顔の患者さんに私たちも元気をもらっています。

10年経過しました


  • 初診時です。前歯もとれやすく、歯肉もやや腫れていました。

  • 治療終了時です。バランスのとれた美しいお口になりました。

  • 初診時より10年経過しています。3か月に1度メインテナンスに来院されお口を守っています。
歯科衛生士からのコメント

お口全体をしっかり検査して、治療をおこないました。治療後「良く噛めるようになり、おもいきり笑えるようになりました。」と言って下さり、私たちも嬉しく思っていました。現在は、治療後、10年以上経過していますが、その間も3カ月に1度、定期的に来院されて、アフターケアをされています。大きな治療のやり直しもなく、いつもきれいなお口元です。

その他の治療例

口腔外科

お口に関する外科処置を行います。たとえば、あごの骨に埋まっていて抜くのがむずかしい親知らずやあごの骨の中にできた膿の袋を取り除いてしまうこと。また口が開きづらくなったり、口をあけるとき痛みや“カクッ”といった音を伴う顎関節症などです。わたなべ歯科医院では、口腔外科を修得したドクターが適宜治療にあたります。場合によっては、東京医科歯科大学、埼玉医大、県立がんセンターへの紹介も行っています。

歯列矯正

美しい歯並びは、素晴らしい第一印象を相手に与えるだけでなく、口の中をより清潔に保ち歯そのものを長持ちさせるための必要条件です。わたなべ歯科医院では、お子様の成長に合わせた歯列矯正はもちろん、50歳台、60歳台の方にまで確実に効果をあげる治療法を提供しています。治療期間、費用は患者さんごとに異なりますので、ご予約の上ご相談ください。

予防歯科

むし歯予防

「むし歯ゼロ」を目指して、食餌・間食の相談、 歯磨きの練習、定期検診のお知らせ、フッ素塗布を行います。

乳歯も大切にします


  • 2歳から定期検診に来院して、歯を大切に守ってきました。
    むし歯のないきれいな乳歯です。
歯科衛生士からのコメント

2歳から定期検診に来ていたKくんは、今、高校生になりました。むし歯もなく、歯磨きも頑張っています。
乳歯も永久歯も健康であることは、他にかえがたい財産だと思います。
子供さんのむし歯予防に熱心なお母様のお手伝いが出来ることが、私たちは何より幸せなことだと思っています。

歯周病予防

進行するまで自覚症状がほとんど出にくい歯周病。 進行すると実にさまざまな症状が現れます。原因はプラーク(歯垢)の中の細菌です。 手遅れにならないために予防を行います。